アリアーニコ・デル・ヴルトゥーレ・ピポリの購入ならココのお店 | 赤ワインヴィニエティ・デル・ヴルトゥーレの評価!

合わせは赤身のお肉がいいですね。私は十二分に満足しました。やはりバジリカータのDOCのほうが一枚上ですね。

コチラですっ♪

2017年01月24日 ランキング上位商品↑

アリアーニコ・デル・ヴルトゥーレ・ピポリ ヴィニエティ・デル・ヴルトゥーレ 赤ワインアリアーニコ・デル・ヴルトゥーレ・ピポリ[2013]ヴィニエティ・デル・ヴルトゥーレ(赤ワイン)[Y][I][P]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

これはもうフルボディということを感じさせる至福のひと時。果実味があって!いい香りで!色は向こうが見えないくらい濃くて!強烈ですけどシルクやベルベットを思わせるタンニンに!かすかな酸味です。口当たり!シルキーな滑らかさの中に深い味わいが潜む。酔った記憶を頼りに確かこのラベルだったと思い購入しました。グルナッシュの分量の多いシャトーヌフみたい。赤ワイン独特の美味しさで幸せ一杯でした。これで¥1,290円、いうことなし。。この値段なら大満足☆可もなく不可もなく・・・といった感じでした。なんにせよ、レアなワインですから、存分に楽しんでいただきたいです。バジリカータはイタリアのブーツのいちばん底で、イオニア海のいちばん奥まったところから、北部のヴルトレ山にかけあがる、傾斜地に葡萄畑があります。家呑みは格安です!!適度な濃さでバランスも良く美味しかったです。肩が張ったなんともいかついボトルですが、その形に味は反映されていました。イタリアワインの濃い目ですすめられたのが!美味しくて!グラスで頂いてたんだけどおそらくボトル開けてしまったのではないかと。バジリカータのDOCで日本に入荷するのはたぶんこのアリアーニコ・デル・ヴルトゥーレくらいです。開栓した瞬間に芳醇なアロマが空中に拡がる。テロワールは火山土壌で!イオニア海からの上昇気流でいい雨が降ります。アリアーニコ種はバジリカータ以外では!カンパーニャでスーパーIGT扱いで!100%セパージュを生産しています。間違いないようです。ちなみにワイナリーの位置は確認してませんが!標高の高いほど!いいワインができるようです。これは濃厚すぎてワイン初心者には賞味できないかもしれません。飲み比べは ボルドー金賞ワインのミディアムボディでしたからその複雑さ、奥深さはひしひしと感ぜられましたよ。